松阪で『交通事故』に強い弁護士をお探しの方はお気軽にご相談ください!

交通事故被害相談@松阪

死亡事故で弁護士をお探しの方へ

  • 文責:所長 弁護士 寺井渉
  • 最終更新日:2023年3月2日

1 死亡事故のご相談

交通事故は、時に、被害者の死亡という重大な結果を引き起こすことがあります。

亡くなられた方のご家族は、突然のことに何をしたらよいかわからないことでしょう。

交通事故でご家族を亡くされた方は、弁護士にご相談いただければ、様々なことでお力になることができます。

2 死亡事故と過失割合

死亡事故では、事故態様と過失割合が問題になることが多々あります。

被害者が亡くなられているため、目撃者がいなければ、加害者の説明に沿って実況見分が行われ、刑事記録が作成されます。

刑事記録は、訴訟において重要な証拠となるため、その内容が加害者の意見に沿って作られていると、過失割合の争いにおいて、被害者が不利な立場に立たされるおそれがあります。

ご家族を亡くされたうえ、その賠償について大きな過失相殺を受けることになってしまっては、ご家族は二重の苦痛を受けることになります。

過失割合を争うためには、防犯カメラやドライブレコーダーに映像が残っていないか調べる必要がありますが、これらは短期間で上書きされてしまうため、早期に確保する必要があります。

3 損害賠償の請求

交通事故で亡くなられた方のご遺族は、加害者に対して損害賠償を請求することができます。

加害者側保険会社は、自賠責保険や保険会社独自の基準に基づき賠償額を提示してきますが、その金額は、裁判所で裁判した際に認められ得る金額と比較すると、かなり低めに提示されることがほとんどです。

大切なご家族を亡くされた以上、せめて、金銭面では正当な補償を請求する必要があります。

交通事故に詳しい弁護士にご相談いただければ、適正な賠償額について説明したうえで、加害者に対する損害賠償請求をお任せいただけます。

4 死亡事故で弁護士をお探しの方は当法人へ

当法人は、これまでに様々な交通事故のご相談をお受けしております。

松坂市近郊にお住まいで、交通事故で大切なご家族を亡くされた方は、弁護士法人心 松坂法律事務所までご相談ください。

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ